よく寝て、運動して、食べること〜基本の生活

「俺にはそんなものは必要ない。まだどこも悪くなっていないから」そんなことを言っている人がいると、それはもうあきれてしまうものです。これほどまでに・・・「予防医学とはなんたるか」なんてことを言っているというのに。それも、もう随分前から「病気になる前に生活を見直そう」なんてことを言っているではありませんか。

それでも・・・あなたはそうして「まだ平気」なんてことを思っているのですか?そんなもの、「病気になってから考えます」と、言っているようなものではありませんか。大切なのは、「今の内に何ができるのか?」と、自分のできることを考えて・・・それを高めていくことでしょう。そうでもないのに「平気だから」なんていうのは・・・あまりにも悠長すぎる。そうして人は「やっぱりあのときにこうしておけば・・・よかった」なんてことを思うのでしょう。

さて、そうして考えてみると・・・きっと問題になるのが「なら、どうしたらいいの?」なんてことでしょう。どんなに忙しい人でも・・・絶対に実践することができるのが「衣食住」についてです。よく寝て、食べて運動する。それだけで大抵のことは防ぐことができるものでしょう。と、いうよりも・・・このどれかが欠けているからこそ・・・「なんだか体調が悪い」なんてことになるのです。

あなたも仕事で疲れては・・・「こんなの無理だよ」なんてことを思っていることでしょう。ですが、まず自分ができることだけを考えてみてください。本当に、「それは無理だよ」なんてことなのでしょうか?時間がないからということを言っている人もいるようですが、時間は作ることができるものです。食事はそのままにしても・・・運動は、普段歩いている道をもっと長く歩いてみるとか、できることは全て電車の中でしてしまって・・・家ではゆっくり寝てしまう。本気になって考えるのならば、できないこともないでしょう。健康への自分の意識がどこまであるかなのです。

シマックス

歯科開業セミナー